office ten

◆ご規約
◆会員規約
◆個人情報保護方針
.
.
.
.
.
ご規約

1. 規約の承諾

本規約は office ten(以下当団体)が提供するパソコン修理サービス(以下「本サービス」)に申し込み 当団体がこれを承認したお客様が 本サービスを利用する際の一切について適用されるものとします。 本サービスを利用するお客様は、本サービスの申し込み時点で本規約の内容を 承諾しているものとみなします。

2. 規約の変更

当団体は 本サービスを利用するお客様の了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします

3. サービスの適用範囲

以下の場合 当団体で修理を お引受け出来ない場合があります。また すでに修理をお引受けした後でも 以下の点が判明した場合 修理をせずにお預かり品を返送させて頂く場合がございます。 1)お客様ご指摘の症状が当団体の検査で再現できなかった場合 2)修理品の年式が古い 希少な機種である等の理由で 交換部品の入手が困難な場合 3)正規のライセンス・シリアルキーのご提示無く 不正ソフトウェアの復元をご依頼された場合 4) 以前に当団体を利用された際の料金不払い残額がある場合 5)お客様が反社会的勢力に所属されている場合 または反社会的活動を行っていると認められた場合 6) 身分証明 または修理品の所有者ご本人であるという証明がご提示頂けない場合 7)お客様と一定期間連絡が取れなかった場合

4. 修理の内容

故障した部位を特定し 保守部品単位で機能・性能が同等な新品部品あるいは入手可能な中古部品と交換致します。 また パソコンの設定等につき 適切な設定変更等を行います。取り外した部品の所有権は 当団体に帰属します。

5. 修理保証

通常の使用状態において 修理完了後1ヶ月以内に同一箇所・同一症状の故障が生じた場合 その際の修理料金は前回の修理価格を上限に保証致します。 ただし 以下の場合は再修理ではなく有償修理になります。 1)修理後に新たに感染したウィルス等による症状 損傷 2)お客様自身の操作ミス、 または故意による症状 損傷 3)修理後の機器増設 ソフトの導入または削除など お客様の作業による環境の変更を行った場合 4)取付場所の移設 落下などによる症状 損傷 5)運送会社 またはお客様自身による運送中のトラブルによる故障および損傷 6)火災 地震 風水害 落雷 その他天変地変 公害 塩害 異常電圧による故障及び損傷 7)一般家庭用以外での特殊使用環境における故障および損傷 8)紛失などの理由で領収書または支払証明をご提示頂けない場合

6. データの保証

パソコン修理時 HDDの交換 データ取り出し 初期インストール作業等に伴い 記憶装置に記憶された内容が消去される場合があります。 また 障害のある記憶装置では 検査等の必要な作業を行った際に症状が悪化し データが失われる場合があります。 記憶装置に記憶された内容は 故障や障害の原因にか かわらず、その損失 損害について当団体では一切責任を負いません。 また 本サービスの「データバックアップ」につきましては 故障前のデータを完全に復元 をお約束するものではなく 可能な限りデータの復元を試みるもので その損失 損害について当団体では一切責任を負いません。

7. 見積金額に変更が生じる場合

お預かりした最初の検証時また修理進行段階において お客様よりご指摘のあった以外の症状が確認された場合 改めて詳細お見積を提示致します 。 詳細お見積提示後の修理キャンセルについては当団体 規定の着手金(訪問出張を行った場合は これに加え出張料) を ご請求致します。

8. 補償の範囲

本サービスは 次の理由による修理品の滅失 毀損よる損害については 損害賠償の責任を負いません。 1) お客様の感覚および記憶に起因する修理前との状態の差異 2)修理作業の過程で発生した 筐体の微細な傷 塗装の剥げ パソコンの主機能に影響しない部品の欠損 3)お客様の施された塗装 シール その他 独自造型物の欠損 4)社会的騒擾その他の事変又は強盗による損害 5) 不可抗力による火災による損害 6)予見できない異常な交通障害による損害 7)地震 津波 大水 暴風雨等の あらゆる天災被害による損害 8)法令又は公権力 の発動による運送の差止め 開封 没収 差押え又は第三者への引渡しによる損害 9)記憶装置内のデータに対する損害 10)パソコン修理 お預かり期間中における お客様の逸失利益 11)第三者よりお客様になされた損害賠償等による損害

9. 補償の限度

本サービスにおける補償額は10万円を上限とし 補償については修理を原則として対応致します。 補償が発生した場合 その商品の価値は 購入時の価格ではなく 減価償却後の残存価値 又は現在販売されている同等の商品の価格が対象となります。

10. 修理日数

修理品の完了までの日数は修理品の故障状態 部品の入手状況などで一概に確約出来ませんので お預かり後3日を目安に 修理にかかる日数をご連絡いたします。 (修理期間は概ね1~2週間です)。 修理部品の状況 一時的な部品の入荷待ち状態により多少時間を必要とする場合があります。

11. 修理の取消し

修理業務の性質上 修理品の到着後の修理中止はご容赦願います。 修理着手後の取消しは 修理完了前の場合は 部品代と当団体規定の修理手数料 (初期訪問出張を行った場合は これに加え出張料) を ご請求させて頂きます。既に修理が完了している場合は規定の修理料金を ご請求させて頂きます。

12. 修理料金のお支払い方法とお引渡し

原則 前払いで 現金またはクレジットカードで お支払い下さい。

13. 機密保持

当団体は 修理業務で知り得たお客様の経営上・業務上の秘密 プライバシー・個人情報を第三者に漏洩 開示をいたしません。 その他の個人情報の取扱につきましては 弊社の個人情報保護ポリシーをご覧下さい。

14. 地域 法令 管轄裁判所

1)本規約は日本国内で のみ有効です。 2)当規約に記載の無い事項については 日本国法に準拠するものとします。 3)本サービス利用に関する総ての紛争については 札幌地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所と致します。

15. 附則(施行期日等)

この規約は、2015年12月13日より施行します。

..
.
.
.
.
会員規約

本規約はoffice tenが運営する会員制サービス利用者(以下、会員)とoffice tenの間の運営 契約に関する一切の事項に適用します。

1. 会員の定義

「会員」とは office ten(以下、当団体)の指定する手続きに基づき 本規約を承認の上 会員サービスを申込み 当団体が入会の承認をした個人及び法人に限ります。

2. 契約の変更

会員はその氏名 住所 その他 当団体への契約届け出に変更があった場合には その旨を当団体に連絡するものとします。

3. 会員サービスの内容

1.各種サービス料金および物品の販売に対する割引 2.会員限定キャンペーンなどの実施(不定期)

4. 会員の義務

入会される会員は年会費及びスタッフ派遣について 当団体から請求される諸費用を支払うものとします。 また 会員自身のサービスの利用に関して課税される一切の税金は会員自身が負担するものとします。

5. 利用権譲渡の禁止

会員は 当団体により入会を承認された場合 サービスを利用する権利を付与されますが 利用権利を第三者に譲渡することは禁止します。 同時に売買 名義変更 質入れ等をする事も禁止です。

6. 法令の遵守

会員は「サービス」及び一切の「第三者提供物」の利用に関し適用される全ての法令 又はインターネット利用に関する 一般に公正と認められる規則を遵守するものとします。

7. 情報の取り扱い

会員は 本人または会員を仲介とした第三者をして当団体を通じて入手した いかなる情報も複製 販売 出版 その他いかなる方法によっても会員として利用以外の利用をする事は禁止です。

8. 料金の支払い

会員サービスを ご利用頂く会員の方には 当団体の料金規定によって定められた料金を 現金もしくはクレジットカードまたは銀行振り込みでお支払い頂きます。 また 当団体は 会員の承諾を得る事無く 料金規定の改定を行う事が出来るものとします。料金改定の場合は 会員に対して事前に 通知致します。

9. 契約の解除

会員が退会する場合は 当団体に対して退会を希望する1ヶ月前までに書面またはメールにて通告するものとします。 その際 会員は当団体に対する債務の全額を支払うものとします。また 年会費 諸費用の払い戻しは致しませんのでご了承ください。

10. 会員資格の取消

以下の項目に関する違反行為があった場合は 当団体は該当会員に何ら通告 催告なく会員資格を取り消す事が出来るものとします。 1.契約時に虚偽申告をした場合 2.法令に違反した場合 またはサービスを犯罪に利用した場合(未遂の場合も含む) 3.当団体のサービス運営を妨害した場合 4.当団体及び一般社会への何らかの迷惑行為を行ったと認められる場合 また 料金を滞納した 場合は債務の支払いが完了するまでサービスを一時停止します。 延滞して 尚 支払い通告に応じない場合は会員資格を取り消します。 また 未払いの債務を完全に支払うことと共に 利用継続をする場合は 新たに年会費の支払いが必要となります。

11. 本サービスの変更 追加または廃止

1.当団体は サービスの全部もしくは一部をいつでも変更 追加または廃止する事が出来るものとします。 2.当団体は 前項によるサービスの全部もしくは一部の変更 追加または廃止につき 何ら責任を負うものではありません。 3.当団体は サービスの全部もしくは一部を変更 追加または廃止する場合は 予めその旨を会員に通知します。 ただし 緊急やむを得ない場合は この限りではありません

12. 本規約の変更

1.当団体は 本規約の全部もしくは一部をいつでも変更 追加出来るものとします。 2.本規約は2015年12月13日より発効します。

.
.
.
.
.
プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

法令及びその他の規範の遵守
「office ten」は 当団体のサービスをご利用になる皆様のプライバシー及び個人情報の保護にあたり 適用される法令及びその他の規範を遵守いたします。

1. 個人情報の保護についての考え方

弊社webサイトは業務上 お客様の氏名 住所 電話番号 メールアドレス等の情報を取得させて頂いております。 弊社webサイトは個人情報の適切な保護を重大な責務と認識し この責務を果たすために 以下の考え方で個人情報を取り扱います。
1)個人情報に適用される個人情報保護法 その他の関係法令を遵守し 適切に取り扱うよう努めます。
2)個人情報の取扱いに関する規程を明確にするよう努めます。
3)個人情報の取得に際して 利用目的を特定し通知又は公表し 利用目的に従って個人情報を取り扱うように努めます。

2. 収集目的と利用範囲

お客様の ご要望に応じたサービスを ご提供する上でのみ個人情報を利用させて頂き それ以外での利用は致しません。

3. 個人情報の提供

弊社webサイトは ご利用者から提供して頂いた個人情報は次の場合を除き 第三者に譲渡または提供することはありません。
1)情報提供について本人の同意がある場合 または裁判所から 法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合
2)警察などの公的機関から 捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合

4. 個人情報の開示

弊社webサイトにて提供された個人情報に関して お客様ご自身の情報の開示を ご希望される場合には 請求することが出来ます。 この場合 ご請求頂いた方が ご本人である事を証明して頂き確認した上で 合理的な期間及び範囲で回答させて頂きます。

5. 個人情報の訂正等

弊社webサイトにて提供された個人情報に関して お客様ご自身の情報の内容について訂正 追加又は削除を ご希望される場合は 請求することができます。この場合 ご請求頂いた方が ご本人である事を証明して頂き確認した上で 合理的な期間及び範囲で情報内容の訂正 追加又は削除させて頂きます。

6. 継続的改善

当団体は 個人情報保護への取組みについて 継続的に見直し改善を実施します。

office ten

札幌市白石区本通2丁目7-27
TEL:011-376-1155
直通:080-4509-0999
受付:24時間受付